スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

go to next ~phase2~

2012年6月18日

私が最後にお酒を飲んだ日です。

1年が経ちました。

一つの節目です。

感慨深い…と言いたいですが、結果として最後のお酒になっただけなので、あまりどうと言う事がありません。
我ながら意外ではありますが…

1年前の家族や私に聞かせてあげたら喜ぶかもしれませんが、あり得ない事です。

『マネジメント』のピーター・ファーディナンド・ドラッカー先生的に言えば、
【must】【can】【will】(本当は順番が逆です)のマスト=最低限やらないといけない事のレベルが出来たかどうかです。

別に格好つけている訳ではなく、今よりも良い明日を模索しているので、とりあえず1年…です。

時間の節目で言えば、次は、『最後の退院から1年』の9月、その次が『復職してから1年』の来年1月が次なる節目です。

漠然とですが、来年の4月くらいは、感慨深くなれるかもしれません。

やる事はまだまだまだ沢山、前途は多難です。

まあ、断酒1年を祝って祝杯をあげるほど馬鹿ではなくなったというところでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一年、おめでとうございます!!
あまり感慨がないというのもまた自然なことだと思いますが、祝わせてくださいね。
偶然、先週の土曜日に、引っ越したばかりでテレビがないのでDVDでも見ようということになり、私のコレクションから夫がダイハード3を引っ張り出してきました。
面白かったです!おっしゃるように、これが筋書き的には一番傑作ですね。

No title

ヲーリィーさん

メッセージありがとございました。
添付のリンクは切れていたのでしょうかね?
閲覧出来ませんでした。

No title

aceさん
コメントとお祝いありがとうございます。

断酒はmustで、今はcan(出来る事)を一つ一つ取り組む時です。
少し、肩の力も抜けるようになりました。
でも、canを惜しまない事が私を支えてます。

いつかはwill(在るべき姿、なりたい自分)がmustになるように!

DIE HARD3作目、良いですね。
高校生の頃、サイモンことジェレミー・アイアンズの髪型みたいにしようと床屋(美容室ではなく)に行きましたが、ただのスポーツ刈りになりました…
残念です。
ご主人もお好きなんですね、良い事です。
僕もこれから夫婦で沢山映画を観たい、そう思いました。

お引越しのお忙しい中ありがとうございました。

No title

その道のりは険しく決して楽なものではなかったはずで、
軽率かもしれませんが、1年おめでとうございます。

これからのcanをブログを通して、私のような者の目標にさせてください。

すごいなぁ、1年って。私も頑張ります。

No title

hagejifulさん

険しく楽ではなかったのは家族です。
そうしてしまったのは私です。

hagejifulさんがこれから頑張れば頑張る程、
辛くなられるかと思います。


hagejifulさんが頑張らないとご家族は辛いままですが、
hagejifulさんが辛いままでもご家族は幸せと言えないかもしれません。

私を目標とするのではなく、私より良い在り方を模索なされて下さい。
1年前の私は間違えなくクズでしたが、お酒が抜けた今はあらためて感じている事があります。
私は人としては欠陥品です。

いちねんめおめでとうございます。
いつも励まされています。

No title

まりもさん

お久しぶりです。お元気でしたか?

私ごとですが、すっかり病院からも自助グループからも足が遠のいているので、直接お会いした事が無い方でも、お元気されていると分かったら嬉しいです。

ランチの美味しそうなクリニックには通われていますか?
私はすっかり病院や自助グループもご無沙汰で…

うまく説明は出来ませんが、そういう繋がりは途切れないようにしなければと思いました。

覚えていて下さったとは恐縮です。私の方はなかなか、うまくいっておらず。断酒ももって3ヶ月がいまのところ。うちは夫も否認している依存性者で、毎晩飲むのと、私がスリップすると殴られるので、言い訳にはならないと理解していながら、気持ちの持ちようが辛いところがあります。クリニック通いも今は止められているので、他のかたのブログは支えになります。

No title

まりもさん

大変な事やお辛い事情がおありのようですね。
私もよく人から『みんな大変なんだよ(お前だけじゃない)』と言われますし、私とて、妻子にすら明かさない事も結構あります。

ただ、私は今後どんな理由があろうと、お酒を飲んだら人生終了だと思っています。何が理由でも言い訳でしかないと。

飲む事は、は生きている目的を達する上で障害でしかありません。
今は定年を迎えてゆっくり余生を送るつもりも無く、『私』という負の全てを清算して、プラス(お金)を残す事だけです。
65歳で自分を終えるつもりです。嫌な話で恐縮ですが、目的の為には万難は排します。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。