スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走

今日から休みです。
今年は10連休。

昨日は仕事納めで、所属部署の忘年会でした。
会費5,500円也、、、
もっと安いお店があるだろ、と思いつつも、お酒を飲まない分、料理だけは美味しいものを食べたいという思いもあり、水炊きをつついてきました、コーラで。

飲まない飲み会も慣れました。
今更こんな事を言うのもおかしいですが、たまには仕事仲間と、職場以外で話をする場所と時間が必要です。
特に、仕事の上で好ましく思わない人物は、職場ではどうやってもネガティブな面しか見えません。
所変われば、多少見方も変わります。
好ましく思わない人物とわだかまりはあるものの、
来年もなんとか心の折り合いをつけようと、
気が和らいで解散となりました。

とにかく、今年の仕事は終わり。

今年の1月に復職して、過ぎてしまえばあっと言う間の1年でした。


今日は、朝から私用で外出。

妻は今日が仕事納めで、出かけるついでに職場まで送って行きます。

それから、まずアルコール依存症の病院へ半年振りの受診です。
主治医から、気が向いたら来て下さい、と言われています。

診察自体は3分程度。

車で片道約1時間の道のりを、3分の為に出向く理由は下記の通りです。
1.自分がアルコール依存症である自覚を失わない為
2.専門医の客観的な意見を聞く為
3.治療を受けている事実の裏付けで信用問題の為

今のところ、どれも必要に迫られてはいませんが、それも自発的に継続しているから「無事故」なのだと思っています。

アルコール病院の次は、途中で銀行などに寄り、これも半年に1回の眼科。
糖尿病があるから、合併症を発症していないかの確認。

眼科が終わり、タバコ休憩も兼ねてティーブレイク。
自宅同様、車も禁煙ですから、眼科近くのカフェに入り紅茶を啜ります。
本当はミルクを入れたコーヒーを飲みたいところですが、この後は内科検診があるから、熱い紅茶で我慢します。

空腹を堪え、次にかかりつけの内科医院へ。
糖尿病の内科は月に一度通っています。
普段は休みの土曜日の午前に行ってますが、年に数回しかない平日の休日です。
出来れば病院関連は今日一日で終わらせたい。
血糖のコントロールは安定しているので、眼科と違い、すぐ終わります。

これでようやく遅い昼食。
今日は和食の気分で、トンカツ定食にうどんをつけました。
異常無しのご褒美です。

この時点でPM15時。
病院巡りの最後は歯科。
歯石とヤニ取り。

最後に、年末の掃除の為、処分する不要品をゴミ処理場に持ち込みます。
ギリギリの17時5分前。
相手はお役所仕事ですから、間に合わなかったら、粗大ゴミが車に積みっぱなしになってしまいます。
なんとか間に合いました。
仕事納めの妻を迎えに行って、本日は終了。

明日は自宅の掃除を終わらせて、買い出しを済ませる予定です。

今年も、大晦日からお正月は妻の実家です。

今や職場でも家でも、病気の事は無かったかの如く振る舞う私ですが、やはりあちらに行くのは、昔から、そして今は昔以上に苦手です。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。