スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ

連休を利用して、今年の我が家のクリスマスのイベントが終わりました。クリスマスというかお楽しみ会というか、お金はかけず時間を気にせず好きな事をする会です。去年のクリスマスは病院にいました。アルコール依存症で入院直後でした。妻子からのクリスマスプレゼントはメッセージカードみたいなものでした。探して取り出しました。クリスマス用の飛び出す絵本で、巻末に妻子からのメッセージが書いてます。去年はこれを見ながら、自分の不甲斐なさに、来年は良いクリスマスにすると考えました。その時の“良いクリスマス”とは、病院なんかに入っておらず、ちゃんとプレゼントを用意出来る自分が家にいるクリスマスだったと思います。断酒も真剣に考えていません。自己チューなクリスマスです。そして、それからこの一年は色々ありました。まだ家族がいて良かったです。プレゼントを買って渡すだけの酒乱がいなくなって良かったです。去年の妻のメッセージにこんな事が書いてました。『ありのままの自分を認めてかえていけたらきっと違う新しい世界がみえてくるよ』今の私は、アルコール依存症をお酒のせいにしてません。断酒を始め時はわかりませんでしたが、今は私に問題があると認めているから断酒も続いています。妻はわかっていたんでしょうか。結局、社会人としてだけではなく、根本から私は一年遅れなんです。メッセージにはこうも書いてます。『あせらずゆっくりでも確実に前に進もう!』のろまだけど、三歩進んで二歩下がってるけど、まだ前には進めてます。私には、まだ越えられない何かがあって家族に100%正直になれていません。嘘なんかついていないですけど、言えてない事があります。多分こんな事です。まだ待たせるけど待ってて。いつまでも待っててもらえるなんて思ってないけど、もう少しだけ。今年は無くしたものがあったけど、気づく事があったから。来年はもっとバランスをよくするから。来年も飲んでないから。こんな事が言えないなんてと思うのですが、前の私は簡単に口に出して簡単に裏切ってました。まだ自信がないから、言葉の重みが分かるから、口には出せません。まだまだです。

ところで、冒頭に書いた“イベント”ですが、妻子が大好きな『カラオケ』です。飲み物もピザもポテトもケーキもお店におまかせで、ひたすら歌うカラオケ。家族三人水入らず。18時スタートの連続11時間オールナイト。チキン無し。お店選びと予約は妻で、あとは気が済むまで歌うだけ。場の仕切りは子供の役目。疲れたとか歌える曲が無いとか通じません。必ず公平にローテーションが回ってきます。ちなみに私は絶望的な音痴。カラオケマシーンの歌別オンラインランキングで、下から2番目を二回も取りました。自他共に認める有名な音痴ですが、今まで友達や職場の人は一体何を思ってマイクを握らせてきたのでしょう。今回改めておもいましたが、あれは人災級です。今後、素面で他人と歌いに行けるだろうか?10年以上笑って聞いてる妻子は凄いと思います。逆に妻は周りが自信喪失するド級の域の歌唱力で、演歌からPOPS、懐メロから洋楽まで歌い倒します。私は音痴ですが、人に笑われるのが辛いだけで、歌うのが嫌いなわけではありません。しかし、11時間とは。ラスト4曲は子供が一人で歌ってました。大学時代、オール(ナイト)の番長だった妻も子供には勝てなくなったようです。今までドン引き級の飲み方をして私ですけど、妻よ子よ、こんな不健康な遊びは年に一回くらいにしてね。疲れました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Merry Xmas diehard0さん。
カラオケいいですね♪( ´θ`)ノ
一緒に過ごしてくれる家族がいる、これはお酒の問題があった人間にとっては、
嬉しいですよね。私も、のまないで家族と過ごす時間がどれだけ大切か感じています(。-_-。)
飲んでいた時は、すべてのイベント悪い思い出だったような...。

あ、褒めてもらって嬉しかったです(^∇^)
どうもありがとうございました。お互い飲まない事を楽しんでいきましょう!

No title

Merry Christmas まめやん。さん

その場にはいませんでしたが、私や家族に関わった皆さんのお陰で、例年にはなかった過ごし方ができました。感謝です。私の力だけ作れる時間じゃないですし、私が心を損なえばすぐに置き去りされる時間でもありました。いつまでも私がそこにいれないと思ってます。妻や子供やその他の人も、各々の時間が流れていて、そこに交われるかは常に一秒先の私次第です。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。