スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題

夜の11時。妻子が大きな音でTVのバラエティを観ながら、ポテトチップを頬張り、時折バカ笑いをしてます。下世話で低俗な内容です。ついに怒りが沸点を超え爆発します。『何時と思ってるんだ!となり近所の事を考えろ、非常識だ!それにこんな時間にそんなもの食べて!体の事をかんがえろ!だいたいそんな番組見て恥ずかしくないのか!モラルは無いのか!』

問題
何故彼は怒ったのでしょう?

1.隣近所に申し訳ないから or 寝られなくてうるさいから

2.家族に良識を持って欲しいから or 仲間はずれで淋しいから

3.夜のポテチは体に悪いから or 本当はお腹空いてるから

4.バカ笑いは品が無いから or 本当は一緒に笑いたいから

5. …すみません、もうこれ以上設問が思いつきません。ある方のお話を伺っていて、相手の立場で人の気持ちを考える時に、自分の価値観で考えるとなかなか分からないし、それ以前に自分の本当の気持ちも価値観が邪魔して分からないんじゃないという意味合いのお話を聞きました。答えを尋ねたかったのですが、自分で考えなよとの事で宿題にされました。それに対する答えというか、例えが上記です。こういう事だと思うんですけど。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
難しいお話ですね~。
やはり1番でしょうかね??
その他思いつくとして…ふざけた内容でしたらご容赦ください<(_ _)>
・彼が買ってきて、とっておいたポテチだった。
・録画してあとから見ようと思っていたものだった。
・彼だけが翌日仕事だった。
わからないですね(^^ゞ

No title

うーーーん、どうですかね?
私が彼であったら....、
10:30くらいまでなら、いいけど、11になってもそんな感じって、
何と無くだらしのない生活な感じを容認してる感じなので、
叱ったというトコでしょうか。
家族のだらしないところは、みたくないですね。
ま、私も、ダラダラ家飲みしてる時は、そう思われていたんでしょうが
(-.-;)y-~~~…

No title

やままるさん。
なんだこれ?って思われたでしょう。現実にありえるかもしれない程度で考えた作り話です。それに対して、他にも回答を考えて頂き、ありがとうございます。やままるさんのお答えも正解です。1〜4のどれもが正解です。ただ、もし夜じゃ無かったら、ポテチは無かったら、TVが高尚なドキュメントだったら、怒りで発した言葉は更に変わります。でも、怒ってしまったんです。この状況は、怒りの原因が言葉に出してる通りでは無い場合を想像して作りました。リアリティが無くてすみません。逆に、最初から彼も一緒にTVを見てたら怒る事は無かったとしたら?仲間に入りたいのに、彼自身それに気づいておらず、怒りが先行して自分の価値観や世間の正論を押し付けたというものです。私の中にありそうな欠陥を膨らまして考えました。感情の要因を難しく考えて行き詰まったら、逆にシンプルに考える例文にならないかなと作ったんですが、今見直したらイマイチでした。

No title

まめやん。さん。
家族のだらしの無い姿は見たくないですね。本当にそうですね。でも、やってる方は、こんな事は逆に家族の前でしか出来ないし、だったらどこで気を抜いたら良いの?って言うかもしれません。であれば、怒り任せに叱るのではなく、少し落ち着いてから、怒ってる事を伝えた上で、改善要求をした方が効果はあるかもしれません。叱るとか怒る事は相性もあるし、センスも要るので難しいですよね。怒られた家族からすれば、理由はともかく、怒られて楽しい事は無いので、反発するか言う事を聞くかです。もし、行儀良くして欲しい事が理解出来ても、隣近所がどうたらなんて引き合いに出されたら言う事は聞かないかもしれません。言ってることが正しくても、装飾が多ければ論点がぼやけて意味が無くなる事もあります。これはちょっと目線を変えてみました。ご意見ありがとございます。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。