FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰る

帰省した妻の実家から、自宅に帰って来ました。

私の目線での結果から書きます。

行って良かった、
です。

情けない話ですが、『すみません』の一言も言えませんでした。

出かける前の日まで、行くか留守番するか考えていました。

出発して着く瞬間まで、何をすべきか考えましたが、何の答えも出ませんでした。

せめて、一言『すみません』と言えば、我慢している感情を吐き出してもらえる口火になるのでは思っていました。
そうなれば、一言も漏らさず言葉を噛み締めていようと思っていました。

それしか、その場で出来る事は無いと思い至りました。

なのに言えませんでした。

会話は、本当に会話らしい会話もしてません。
妻の祖父母とそこそこなら、両親とはわずかです。

何をしていたかですが、具体的な言動は何もありません。

まだ家族であるならば、そこにいようと思いました。

5泊6日、輪の中で一緒にご飯を食べ、一緒にTVを観て、姪たちや私の子供の遊んでいる姿を見て笑いました。
ほとんど黙って、みんなの話を聞いてました。

そこにいる人みんなの気持ちを考えて過ごしました。

出来る限り、ありのままで過ごしました。

帰る間際、一体なんの為にきたんだろう?と考えながら車に荷物を積みました。

妻の両親が並んで歩み寄って来ました。

普段は見送りに来ない義父が、『次来る時は、仕事をしっかりして来い』

そう言って、私達夫婦に背をむけて義父母は戻っていきました。

次がまたあるんだ。

それが私がやるべき事とあるべき姿を教えてくれた気がします。

次がある。
結局は他力かと思われても構いません。書かずにはいられませんでした。

次は…

良かった
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

奥様のご両親は、チャンスをくださっているんですね。
どうか、必死につかまってください。
わたしも、飲まないことをキチンと見せていないといけない大切な人が
います。私も、表では平気な顔してますが、必死でつかまっています。
どうか、この平穏な関係が飲まないことで、いつまでも続きますようにって心の中で思っています。
そしてちゃんと見ててくれているんだっても感じるからです。
奥様のご両親もきっと、優しく厳しく見守っていると思いますよ。
がんばりましょう(^◇^)、私も、踏ん張って毎日いきます!

No title

まめやん。さん。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

コメントありがとうございます。
私の体験なのに、まめやん。さんの言葉で目頭にきました。
改めて皆さんに感謝します。

義父母の顔色を伺うのは卒業出来そうです。義父母だけでなく、心を考えれば、たとえ間違っていてもそれで良いと分かりました。人がどう思っているか、人を介して探る愚かな真似は辞めれました。

何もしてないけど、心だけは真摯でいられたので、猶予がもらえたと思っています。

2012年は肉体的にお酒から解放されました。
2013年は、精神的にお酒に頼った『私』と向き合います。
見えなかった事や見ようとしなかった事が見えるかもしれません。

人に肩を借りスタートラインに立ちました。
背中を押されて走り出しました。
手を引っ張ってもらって走ってます。

目隠しが取れそうです。
前ほど簡単には転びません。
転びそうになったら歩きます。

前に進み続ける事が大事です。
障害は飛び越えられなかったら、よじ登ります。

今年も頑張りましょう。

ありがとうございました。

すごい

すごい、すごいと読ませていただいております。
うまく言葉にできなくて申し訳ありません。
一人じゃ何もしていないとおっしゃられておりますが、充分すぎるほどやっていると思います。
そして、周りの人すべてが味方なんだって思いました。
ぼくも同じくすべての人が味方なんだと思ったら、やれることがたくさんある気がしてきました。
またいろいろなこときづかせていただき、ありがとうございます!

No title

やままるさん。

ありがとうございます。

自分の問題を認めた事。
気持ちに偽りがなかった事。

私も上手く言えませんが、とにかく心は一生懸命でした。

それだけですし、それしかありませんでした。
気づけて良かったです。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。