FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続

私は早くに結婚して、早くに子供を授かりました。
大学在学中でした。

家は30歳で買いました。

その割には、この数年は受動的な考え方で生き方でした。

自分の人生の価値を自分で下げていました。

一度は人生そのものを放棄しました。
妻を娘を、親兄弟を、仲間を騙し裏切りました。

重度のアルコール依存症です。
依存症である事は一生変わりませんが。

なんとかやり直す資格は得たと思っています。
飲まないのは当たり前。
これは飲むとか飲まないとかではなく、精神的な問題です。
自分の心がわかっているから、油断はしませんし、簡単にはスリップしません。

それから、
取り戻せるものは諦めずに取り戻したいです。
慌てず、ゆっくり、着々と。

自分にも人にも社会にも、無理に抗わず、固辞すべき事は固辞する。

無理はしません。

今、私が楽しんでいる事は、裏表の無い、人生の喜びです。

人生の価値です。

はなす
みる
きく
触れる
笑う
食べる
眠る
遊ぶ
働く
買う

色々あります。
楽しんでいます。

気をつけているのは、

妻子が優先

人に迷惑をかけない

そして、
社会に還元する事。

今の私に出来る事は真面目に働く事です。

働く上でハンデがあります。

アルコール依存症。
及び13ヶ月の休職。

このハンディキャップを乗り越えるにはどうすれば良いか?
今までは、昇給すれば昇進はしなくてもいいやという考え方でした。
少し変わりました。
私が少しでも居心地良く、少しでも私の信念で仕事を進めるには、今のポジションでは少し辛いと気づきました。
自分の為には、少し肩書きも必要なようです。
まずは実績が必要です。

それから質。

実績だけでと言ったら失礼ですが、質を伴わず上に上がった人は沢山見ました。

私が偉くならなくてもいいと失望した事例です。

それは逃げでもありました。

間違いでした。

やっぱり自分の為に、上がれるところには上がります。

具体的には書きませんが、質を伴う為の策を幾つか考え、実施しています。

根拠に裏打ちはあります。

私が出来るか出来ないか、それだけです。

資質を問うなら、継続出来るかどうか。

これ次第です。

断酒も同じ。

積み重ねです。

量も大事。
質も大事。

量と質の両立。

それは継続する事ではないでしょうか。

私の意思と気持ちを込めて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あああ、またぐさぐさと来ます~。(*^_^*)

でも、ぼくも同じことを考えていました。
上がれるところには上がる、具体的には言いませんが(笑)、いい目標をもってチャレンジしていくことにしました。
それにこないだの言葉。「いいから、やれよ。」 ことあるごとにこの言葉を思い出して、前に進めています。
ありがとうございます(^^♪

No title

やままるさん。

日々の仕事に追われていると、なかなか目標が決められません。
今は、私が周りの目を気にしなければ、記事に書いたような事が考えられます。

病気、事故、トラブル、クレーム、どれもひっくり返したらチャンスだと思っています。

中国の偉人の曹操は、若い時に乱世の奸雄と言われたそうです。

少し状況は違いますが、逆境でこそ輝きを見せたいと思います。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。