スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内示

予想通り、4月1日から異動の内示が出ました。

但し、期待した部署ではありませんでした。

勿論、アルコール依存症と診断され、その治療で、13ヶ月も休職して多大な迷惑をかけた私に、部署の希望が出来るわけがありません。

ただ、給料などの条件は変わりませんし、むしろ就労は完全フレックスタイムが適用されるので、今後も治療が受け易いという、会社の配慮は感謝しています。

親会社に出向で、全額会社負担の高額な通勤費。

でも…

内心で期待した希望も、実際も、同じ営業という名目ではありますが、営業現場からは少し離れます。

とても会社に言える立場ではありませんが、悔しいです。

4月まで少し時間があります。

3月中は3月の仕事をしっかりして、なおかつ現実と向き合い、感謝を忘れず頭を切り替えます。

4月からは新幹線通勤です。

仕事は、新設される部で、立ち上げから携わります。

必ず、いなくてはならないメンバーになってみせます。

そして、いつかそこを去る時は、私も辛いと思うくらい、好きな仕事にします。

そして、惜しまれつつ、今回は行けなかった部署に入ってみせます。

過去は変えられませんが、会社や会社の人達への感謝を忘れず、自分を律して、やるべき事をやります。

やります。
やれます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご家族にはかないませんが、
私も陰ながら応援させていただきます。中盤以降に書かれていたご決意に、グッときました。
新幹線通勤、かっこいいですね(^-^)

No title

aceさん

ありがとうございます。
お仕事があるのは人生の喜び。
仕事に貴賎はありません。

決して悪い条件では無いんです。
代わって欲しい人もいるでしょう。
就労の待遇は良くなるし、何より上位会社の新設部署に関わりますから、
私の過去1年を考えたら、逆にあり得ない配置でもあります。

ただ、キツくても大変でも、行きたい(戻りたい)部署があったもので。

昨日は落ち込みましたが、今日から切り替えを始めてます。


新幹線は……

以前、新幹線で通勤していた時に、帰りの車内で浴びるほど飲んでましたから、
私には危険な要因がある空間です。

これも、通過しないといけない事なんです。

No title

目標を持ってすすまれるのは素晴らしい事です。
決意に水をさすようですが、力が入りすぎてるようにも感じます。
時々立ち止まり、自分を客観視することも忘れないでくださいね。。
 新幹線の空間は鬼門です。
現役時代はよく出張しましたが、業務を終えての帰路はまるで居酒屋のようでしたね。
醜態も有りでした、いまでは恥ずかしく思います。

No title

yamadagagaさん

アドバイスありがとうございます。

アルコール専門病院に入院していた時に、自分の飲酒体験を振り返って、私も鬼門と言っておりました。
説明は不要ですね。

力が入り過ぎている、私もそう思う事がありますし、人からご指摘される事もやはりあります。

今、以前と比べて救いがあります。
良くも悪くも自分が欠陥品と認めてますから、オーバーワークにはなりません。

ぼちぼち、ほどほど、楽観、以前と違い、自分の為に使ってます。
プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。