FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

アルコール専門病院を退院してからも、月に1回の診察は欠かしてません。
特に先生から毎月受診するように言われた訳ではなく、自分で決めました。
強いて理由付けするなら、社会復帰して仕事に就く上での義務と思ってます。
受診日は定時で退勤して、車で片道1時間走らせ病院に向います。
病院は定時外の夜間外来なので、受付を済ませたら待つ事無くすぐ診察です。

先生『どうですか?』
私『変わり無しです』

だいたい3分以内に終わります。

先生は余計な事は言わない方ですから、何も言われないならそれでよし。

先生が何か沢山患者に話す場合は、嘘や隠し事や疑いがあるから。

今の私にはありません。

抗酒剤や安定剤などの服用も無いので、会計を済ませたら、とっとと帰ります。

AA(アルコールアノニマス)のミーティングは、退院してしばらくは毎週1回通ってましたが、復職してからは月に1回です。

社会復帰した後は、ミーティングの仲間との間にギャップを感じます。


4月から異動で転勤になりました。

来週は1週間関西に出張研修です。

一見、順調です。

私自身は何も変わっていません。

家庭も社会も戻ってすぐは楽しいものです。

お酒が抜けて、今後は万事上手く行くように思えます。

しかし、慣れてくると、すぐに気づきます。

やはり以前とは違う事に。

それは過去のお酒の失敗や治療期間のブランクや偏見
も多少はあるでしょう。

ただ、それは些細な事実に過ぎません。

根幹は、自分が変われて無い事です。

永らくお酒や穿った考え方で自分自身をごまかしていましから、事実や現実を受け入れると辛く疲れてしまいます。

私は家庭でも社会でも、無くしたもの失ったものをリカバリーし、尚且つ上つ方を見ています。

簡単な事ではありません。

すべて因果応報

過去と他人は変えられない

他責にするのは変われていない証拠

1日1週間苦しかったからって、大きく良くも悪くも変わりはしません。

ここは地道に積み重ねるしかありません。

言い方はおかしいですが、前向きな自己否定です。

『コイツ何言ってるの?』
この記事を読まれてそう思われた方がいらっしゃるかもしれません。

その真意も2通りあると思えます。

最近、記事の更新が少ないのは上記の通りです。

いい機会なので、今後は更に減らします。

複数登録しているブログランキングも遅くとも年内には解除する予定です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
自助グループにギャップを感じて当然、
社会復帰が出来てきて、実生活に基盤が変わってきたことの表れでいいことだと思います。
自助会だけの生活、思考では、本末転倒です。

ブログの記事UPの頻度が少なくなる事もいいことだと思いますよ。
私などは、しつこくブログをやってますが、断酒ネタは激減です。
仕事の方は、着実に一歩一歩づついきたいですね。

神の見えざる手が

神様の見えざる手が見えますね。神の意志は「自分を変えろ!」でしょうね。神が自分を試しているとしか思えません。神のご意向に沿うことが幸せになる道と確信しています。

今回はわざと主語をはぐらかして書きました。私は降格して、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、自尊心はズダボロになりながらも元の職場に戻りました。自分の心がどんなもんなのか知るいい機会にしたいと思っています。アルコール原因でスキルにブランクが生じてしまったのでしょうね。そう「自惚れと舐め」で退行している自分に気がつかなかったのでした。

ブログは是非続けてくださいな。私もこのブログを通して自己改革に励んでいます。

No title

yamadagagaさん

お久しぶりです、コメありがとうございます。

実は、ブログランキングの解除を考えたのは、
gagaさんのブログも意識してます。

というのも、私のブログは、
1に自分自身の為
2に誰かの先達か反面教師になれば
と思ってました。

しかし、冷静に見ると、薬にも毒にもならない代物と感じました。

かといっても、gagaさんのような、生を感じさせる内容はありません。
また、小原のsy○usuk○さんのような実を伴う内容も書けません。

ただ、誰かの回復への過程に、こんな駄文をさらして良いのかと思うばかりです。


多分、今の私は、回復過程でぶつかってしかるべき凹凸の上にいます。
順調に回復の兆しを見せた多くの方々が挫折した時期なんでしょう。

素直に、gagaさんからの励ましは嬉しかったです。

ありがとうございます。

No title

月星さん

こんな記事でもご自身の振り返りのお役に立てたのかと嬉しく思います。

以下は、AA(アルコールアノニマス)のミーティングで知ったお祈りです。
私は昔も今も特定の信心はありません。
AAでいう神様も『私なりに解釈した神』、実は未来の自分自身です。
ですが、これは真摯に祈ります。

AAでは、小さなお祈りで知られていますが、
AAの創始者であるビル・ウィルソンが気に入って取り入れたそうです。


ラインホールド・ニーバー(米国神学者)の祈り

原文
God
grant me the serenity
to accept the things I cannot change,
the courage to change the things I can;
and the wisdom to know the difference.

邦訳
主よ、
変えられないものを受け入れる心の静けさと
変えられるものを変える勇気と
その両者を見分ける英知を我に与え給え。

私は未来の私を信じて私自身に祈っております。




プロフィール

diehard0

Author:diehard0
2009年秋
健康診断
アルコール性肝臓疾患
糖尿病
他、異常値たくさん

2011年4月〜2011年5月
入院治療
肝臓疾患
慢性膵炎
糖尿病

2011年11月14日
アルコール依存症と診断
即日精神病院へ入院
休職の始まり

2011年12月27日〜03月30日
入院中も再三飲酒し転院措置
1回目のアルコール専門病院へ
医療保護入院


退院後も再飲酒
休職のまま自宅療養
連続飲酒の日々



2012年06月
入院治療を希望
心療内科へ相談
専門病院を予約

現時点で最後の飲酒

2012年07月2日〜年09月28日
2回目のアルコール専門病院へ
任意入院



2012年11月
復職に向けての自宅療養
ブログを始める



2013年01月
職場復帰

2013年3月
正式復職


断酒ポリシー
“最初の一杯を飲まない”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
禁酒・断酒
アルコール依存症
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。